2013年03月31日

《ここち亭》更新:短編『シキ、若しくは渇いた刑場』(覆面作家企画5提出作品)再録

 明けましておめでとうございます……などという挨拶を今更するのもどうかと思います。それは分かっています。
 あと少し待てば、新年度が明けたということで……なんてのもありかと考えたのですが、そういう問題ではないのでやめました。

 色々話はあるのですが、まず、更新情報。
 覆面作家企画5提出作品の再録です。今更な再録ですみません! 改稿したいと言っていたはずなのに、ほとんど変わってなくてすみません!(最大のミスは直した……はず) 新作じゃなくてすみません!

 そして、こっそり一作引き下げました、すみません!
 というか、今回の更新は、あれを下げるためのものでした。
 作品消すだけの更新ってどうよと思い、再録し忘れていた『シキ』を引っ張り出すことになっただけ……です。ごめん……。

 で、どうしてあれを下げたのか……と言いますと、

 私、今年は創作の年にしようと思っておりまして!

 ……今年が始まって約三ヶ月、新年の挨拶すらせずにサイトを放置していた奴が何を今更「今年は創作の年」だと笑われそうですが、実は! なんと! 驚くべきことに!
 私、年明けからのこの3ヶ月で、四百字詰換算350枚超の長編を一本書いたんです。
 公募用として!
 仕事帰り(弓道の稽古帰り)にモスバーガー(笑)に寄って、ポメラで執筆すると、結構進むんです、これが。さすがに、最近はちょっとモスバーガーのメニューに飽きてきているのですが。(笑)
 長らく活用し切れずにいたポメラちゃん、今回は本当に大活躍でした。(最近、また新機種が出ましたね! 気になりますが、まずは今の子を使い倒したい)

 というわけで、サイトには反映されていないけれど、ちゃんと創作してるんです。

 そして、そのことがどう「あれを下げた」ことに繋がるのかというと、今回書いた長編が「あれ」の設定を流用しているのです。
 物語の筋自体は違うのですが、被る設定がいくつかあるのです。いわば、今回書いた長編が本編で、「あれ」が番外編のようなもの。ただ、作者自身が詳細な設定を忘れていたというか、勘違いしていて、長編と「あれ」ではあちこち矛盾する設定も生じており……。
 この際、「あれ」も改稿しよう、そうしよう、というわけで、一旦、下げさせて頂くこととなりました。
 公募用の長編の方が落選したら、その長編と合わせて再公開できるようにしたいなあと思っております。
 ただ、今回、長編を書いていて、「あれ」のシリーズで色々書きたいエピソードが出てきており、思い入れの強い作品になってしまったので、今回しくじっても、改稿して別の公募に再挑戦しようかとか諦め悪くなっているところはあるのですが。(笑)
 いずれにしても、結果が出るまでしばらく掛かるので(実はまだ推敲途中)、その前に「創作の年」に相応しい活動として、サイトの方も動かして行きたいなあと考えてはいます。
 書き掛け原稿が少しあるのと、春夏シーズン用の別の長編も書きたいなあ、とか色々考えています。

 また、今年が「創作の年」! である理由はもう一つありまして、友人と、創作サークルを立ち上げることになりました。
 昨年末、絵を描く友人とお喋り中、ふとしたきっかけでそんな話になりまして……冬コミやコミティアへ下見に行き、秋の東京コミティアに出展すべく、諸々を計画中です。
 今のところ、小説本というよりも絵本的なもの(漫画が描けたら良いのだが)を作ることになるのかなあと思っております。
 冬コミ等々で素敵な漫画やイラストを拝見して、こういうのを私も描きたい! ときゅんきゅんしたのですが、実際に描こうとするとどうも上手くいかなくて、やはり私は絵描きではなく文書きなんだよなあと思ったりもしていますが、とりあえず、「友人との約束」もあるので、何かしらの活動はすることになるのだろうと思います。
 サークル活動に現を抜かし(?)て、サイトの方が疎かになる可能性がないとは言えませんが、創作活動は頑張っていきたいと思います。サークル活動の詳細は、決まり次第こちらのサイトでもお知らせできる……かもしれません。

 そんなこんなで、今年は創作の年! です。
 ああ、でも、公募用長編の原稿を出したら、まずはポケモンでも遊びたいなあ。ここしばらく、ずっと我慢していたし。夏休みまでにエンディング迎えたいし……。秋には新作が3DSで出ちゃうし……まだ3DS持ってないのに。(ぶつぶつ)

 この雑記の前回の投稿を見たら、サイトの改装的なことも考えていたようだし……ううん、色々ありますね。(苦笑)


 あ、しまった! 日付が変わっているけれど、サイトの更新は前日付けでやっちゃいます。(ばたばた)
posted by 桐生 at 00:12| サイト更新情報

2011年11月22日

《ここち亭》更新:2000hit桐リク作品『郷愁』ほか2編

 お待たせしましたぁ!

 ……と言って、果たして待ってくださっているのかどうかちょっぴり不安です。(笑)

 無事(?)、2000hit桐リク作品が出来上がりました! リクエストしてくださった匿名希望様のお気に召せば良いのですが……。
 最近の傾向で非常に短く、短編というか掌編? な感じになってしまいましたが、おまけの習作二作も同時公開しております。
 初めてのリクエストゆえの気合いは、三作同時公開というところに表れています。本来ならば、一作一作に気合いを入れるべきところ(それなりに入れたはずなのだけれど)、若干気合いの入れ方を間違えたのかもしれません。

 変な短編癖(むしろ掌編癖?)が付いておりますが、次回作はもう少しちゃんとしたストーリー展開を見せてくれるはず、です。たぶん。

 ふふふ、実は密かに「冬祭り」への参加を狙っていましてね!
 年末までに仕上げたいものが別にあるのですが、ふと思い付いてしまったネタがこういう企画でこそ生きそうなものなので、何とか滑り込めたら……と画策中です。
 仮に参加し損なっても、毎年のように言い続けているクリスマス短編はサイトで披露することになると思いますので、年内、まだまだ動きます。たぶん。(え)

 ちゃんとストーリーのある話を書くんだから、ね!

 今回の三作の言い訳がてら、このところの変な短編癖に関する考察をしようかと思っていたのですが、それぞれのあとがきで大方言い訳しているのと、あまり上手くまとまらないので、とりあえずやめておくことにしました。
 色々思うところはあるのですが、これはこれでというものもあれば、いずれ改稿をと目論んでいるものもあるので、現時点で比較分類してもあまり意味がないかなあ、と思いました。
 ただ、ある条件が揃うと短編(掌編)化するらしいという感覚は持っています。
 ある条件:三人称、主人公のキャラが弱い、雰囲気重視、慣れない世界観、凝った設定……。
 たぶん、最大原因は主人公。動かしやすい強烈な主人公(テンション高め)は大事だな、と思いました。
 尤も、地味な主人公でも淡々と上手に話を作っていく作家はいるわけで、結局のところ、筆力の問題か気合い(きっと重要!)の問題っぽい気はするのですけれども!

 長編をまとめるのはなかなかしんどいものだよなあ、と思いつつ、書きかけ放置のあれやこれやをどうしようか迷いつつ、まずは目先の次回作。

 とりあえず、寝ます。(笑)
posted by 桐生 at 02:56| サイト更新情報

2011年11月12日

《ここち亭》更新:新作短編『彼はスープを愛してる』

 『冷めたスープ』に頂いた感想に触発されて、当初、全く予定になかった続編を書いてしまいました。
 相変わらずの勢い仕上げですが、ラストが意外にうまいことまとまったじゃないか、と自画自賛。

 桐リク作品は、この週末に進めたいなあと思います。
 『ジェーン・エア』について、少し直したい部分もあったのですが、一度公開してしまうと、まあ、あれはあれでもいいかなあという気になったり、やっぱり直そうかと迷ったり。
 過去作を再読して誤植も見つけてしまったのですが……HTMLだけじゃなくて、テキストファイルの原稿もあわせて直さなきゃ行けないよなあ、とか思うと色々面倒になるのはなぜでしょうか。

 ……答え、桐生が怠惰だからです。

 だめ管理人で恐縮です。

 覆面作家企画5を引きずって、真夜中のラブレター大作戦を(途中まで)実行し、頂いたお返事にきゃっほーい! となりつつ、あの長文メールは無事に届いているだろうかとふと不安になったりしています。
 メールフォームに書き込んで、「確認」ボタンを押した後、私はちゃんと「送信」ボタンを押しただろうか、と。(笑)
 前にやったことあるんです。メールフォームに記入して、ボタンを押して、「送信できた!」つもり、で、別窓で作業していて、しばらく後に元の窓を確認したら「以下の内容で送信してよろしいですか?」の画面が表示されていて、まだ、送れてないじゃん! ってことが。うっかりそのままウィンドウを閉じていたらお終いでした。
 一気に30件も、しかもやや寝不足状態で回ったので、また同じミスをやっていないか心配です。送ったメッセージの下書きは残っているので再送は容易いのですが、送れているかどうか分からなきゃ再送もしようがない!(笑)
 まあ、送れていなければ送れていないでご縁がなかったんだ……と思うより他ありませんが、万が一にも桐生の来訪を待たれていて、クリスマスの夜とかに「ねえ、ママン。ボクも桐生サンにお手紙(感想)を書いたのに、どうしてうちには桐生サンが来ないの……?(涙目)」なんてことになっていたら申し訳なさ過ぎる……!
 「それはね、桐生サンがうっかり者の阿呆だったからよ……。」とか答えてくれるママンがいればいいのだけど!(笑)
 いや、まだ半分弱しか回れていないし、ラブレター全投函は年内目標でもちょい厳しい感じなので、そもそもクリスマスとかじゃたぶんまだ届いてない方の方が多いとは思うんだけれど、も。
 年内には片付けたいと思いつつも、年末は色々予定が立て込みがちなんですよねえ。うむむ。まあ、バレンタイン辺りまでには勇気を出して告白し終えたいところです。(笑)

 しかし、お返事貰っても「うひゃあ! どうしよう!」とそわそわしちゃいますが、お返事貰わなくてもやっぱりそわそわしちゃうもんなんだな、と身をもって思い知ったところで、もしかすると私と同じようにそわそわしている方がいるかも! ということで、届いてますよー報告のため、追記部分にお名前のみ掲げさせて頂きます(不都合があったらお申し出ください)。
 「送信」ボタンを押し忘れたままブラウザ閉じそうになる阿呆は桐生くらいかもしれないけれど、ついこないだメールフォームの不具合も発生したばかりなので、「もしかして届いてない……?」と心配の方はいらっしゃるはず! ということで。

 なお、頂いたメールに対するお返事は、後日、個別にメール等でするかもしれないし、しないかもしれません(返信希望の記載があった場合及び内容から返信が必要と判断した場合は必ずお返事します。御希望の方は適宜催促してくださってもOKです・笑)。

 では、以下、11月5日(土)から11月11日(金)23時までに桐生宛にメールをお送り頂いた方々に。続きを読む
posted by 桐生 at 00:09| サイト更新情報

2011年11月06日

メールフォーム不具合のお知らせ

 ごごごご、ごめんなさい!

 11月5日14時頃から11月6日21時25分頃までの間、《ここち亭》内(ブログ含む)の全てのメールフォームが正常に機能しておりませんでした!

 この間に頂いたメッセージは全て、正常に受信できておりません。
 もし万が一、上記時間帯にメッセージを送った記憶のある方がいらっしゃいましたら、大変お手数ですが再送願います。

 CGIをバージョンアップした後、丸一日経ってからテスト投稿を試みて気付くとか、我ながらひどすぎる!(笑…えない)
 しかし、失敗したテスト投稿のメッセージは、システムに返送されているので、この間にフォームを利用した方はいらっしゃるなら同じようにシステムメールが届くはず。それがないってことは、この間にフォームを利用した方はいない! と結論づけているのですが……まんまん万が一、いらっしゃったらごめんなさい。


 それにしても、これは「サイト更新情報」のカテゴリで良いものか。サイトの話ではあるのだが。
posted by 桐生 at 21:43| サイト更新情報

2011年10月09日

《ここち亭》更新:新作短編『ジェーン・エア−−女神の息吹』&覆面作家企画5正解発表!

 というわけで、覆面作家企画5、正解発表です! 桐生の作品は《アレ》でした!(正解は企画サイト又は後書きテンプレの回答でご確認ください。)
 外した皆様の反応が楽しみです。←性格悪い。
 あ、私は厳しめ感想もOKですので! 作者が判明して遠慮なく言えるぜって方、ぜひ!

 そして! サイトの方も予告通り、新作短編アップです。
 覆面作家企画6用に書いたとっておき(?)! 気の早い奴がここにいますよー!(笑)
 サイトに載せちゃったら出せないけど。まあ、次のお題が予想通りとは限らないですしね! 次は次で考えるのです!

 また、久しぶりに見た自サイトのリンク用バナーの間抜けっぷりに愕然として、こそこそフォトショ作業もしておきました。たぶん、半年後くらいに見たらまた愕然とするんだろうな。

※0時過ぎ。
 実は、明日が早いので、正解発表を確認したら即行で更新作業を済ませて即行で寝ようと思ってたんですが……これって、日付が変わったら、企画サイトでの正解発表前に後書きテンプレを公開してもいいのだろうか?
 企画サイトの記述は「正解発表後にお願いします」となっているので、企画サイトできちんと正解が発表されてからって意味のような気がするのだが……うーむ。覆面以外の更新物をフライング更新しているので(それがそもそもの間違い…)、とりあえず寝ちゃうというわけにもいかないし、かといってずーっと待機しているのも明日(ってもう今日か!)がある身には辛い……。
 もしやネジ子さんに何かあったのではないかと心配……してたら、正解発表来たー! というわけで、さくさく更新です! えいや!

 Bブロックの感想も公開しなくちゃね。
posted by 桐生 at 01:20| サイト更新情報

2011年09月01日

《ここち亭》更新:新作短編『冷めたスープ』&覆面作家企画5参加中!

 やるときゃやります!(笑)

 3日以降でもやむなしと思ってはいたのですが、HOMEの最終更新日が一年以上前というのが恥ずかしかったのと、なんかこう……勢いです。
 執筆は一時間程度ながら、この際ということで意気込みテンプレもお借りしてページ作りをしていたら3時になりました。
 明日(今日か!)は防災訓練で6時半過ぎに電話連絡が回って来ます。睡眠時間がピンチですが、やむなし、です。

 というわけで(?)、覆面作家企画5は無事に(?)Bブロックに配属されました。ちょっと恐れ多い気もします。
 他のブロックも、良い感じに知っている作家さんがばらけていて、どこから手を付けるべきか迷います。総勢95作品! タイトルを眺めるだけでもうっとり……。

 サイト掲載の新作短編については、思いつきと勢いであるということ以外、言うことはございません。
 覆面作家企画の推理期間中に、もう少しちゃんとしたものを書き上げたいな、と思っております。

 読み手としての推理&感想書きもしなくちゃなので宿題盛りだくさんですが、楽しい秋休みになれば良いなあと思っています。
posted by 桐生 at 03:32| サイト更新情報

2010年07月10日

《ここち亭》更新:新作短編『苺大福と国会議事堂、そして初恋。』

 またもや走り書き思いつき更新。
 以前の記事で「次回作は小学生が主人公」だと書いた記憶がありますが、あれとは別の話、です。あちらの方もぼちぼち書こうと思います。何とか夏休み前に仕上げたいところ。

 あとがきにも書いておりますが、本作のタイトルは、以前、このブログでも取り上げた『“文学少女”と死にたがりの道化』(野村美月/ファミ通文庫)において、主人公・心葉が書かされていた三題噺と同じです。
 面白いお題だったので、私も挑戦。さて、心葉の書いたものとどちらが面白いでしょうか。

 ちなみに心葉の書いたお話がどんなお話だったかというと……。(ネタばれを気にされる方は回避で)続きを読む
posted by 桐生 at 19:05| サイト更新情報

2010年06月20日

《ここち亭》更新:新作短編『アウト・オブ・ザ・フィールド ――中の人――』

 W杯記念ですよ!
 と言うわけで、サッカーもの。
 4年前にも『Limit Over 〜チームの栄光は輝ける星の下で〜』というサッカーものを書きましたが、今作にもその時の「彼ら」が登場しています。
 話の内容はそれぞれ独立しておりますが、併せてお読み頂けるとより一層楽しめる……かもしれません。

 推敲をしっかりやろうと心したはずなのに、日本-オランダ戦の中継に急かされて、バタバタと19日中に更新することとしてしまいました。

 小説更新に合わせ、リンク集をいじったり、キーワード別の作品リストができたりしています。
 リンク用バナーもこそこそ差し替えましたが、やはりどう足掻いても微妙な気が……。もはや他所から素材を借りて来る他ないのでしょうか。

 キーワード別作品一覧はテキトーに取捨選択したので、「これのキーワードがこれですか?」というようなものが入っていたり、「あれだってこのキーワードじゃないの?」的に抜けているものがあるかもしれませんが、初訪問のお客様が好みに応じて作品を選びやすいようにという趣旨であり、あくまでも「キーワード別」であって「ジャンル別」ではないため、チョイスはいい加減です。
 「オススメ」はもちろん、他のキーワードでも気まぐれで作品を入れ替えることがあるかもしれません。

 しかし……重複を認めるとどうも特定のキーワードに偏ってしまいますね! ある意味全部「コメディ」なんじゃないかと思う。
posted by 桐生 at 00:10| サイト更新情報

2010年05月31日

《ここち亭》更新:新作短編『とある夫婦のプリンをめぐる攻防』

 祝・月内更新目標達成!

 というわけで、なぜかプリンな思いつき短編です。
 ここで変態がどうのこうの言っていた話や、サッカーがどうのこうの言っていた話とは別物です。
 プリン! な勢いで書いたとは言え、タイトルはもう少し何とかならんかったのかという気もしますが、ゆるゆるコメディなのであまり凝ったタイトルでも不自然になったことでしょう。

 昨日日曜日はプリンな話を大急ぎで書きながら、なぜか他サイト様をふらふらしていたのですが、私はやはり安定感のある文章が好きらしいです。やや堅めの、ライトではない文章が。
 が、どういうわけか、私自身はさっぱりそんな文章が書けません。他サイト様の知的な文体にときめきながら、自分のすかすかな文章に幻滅しておりました。
 書いていたのがプリンな話だということを考慮に入れても、まだまだ文章修行が足りません。しかし、一体どうしたらこうライトじゃない文章が書けるようになるのでしょうか。
 芥川とか漱石とか康成とかを片っ端から読んでみようかと思いつつ、読みたい本リストが増えるばかりでなかなか……。

 もちろん、ライトな文体のコメディもそれはそれで好きなのです。ただ、もっと安定感のある文章、味わいのある文章を書けるようになりたいなーとプリンな話を書きながらしみじみ思ったのでした。

 ブログ更新も約一週間ぶりということで、色々書きたいこともあるにはあるのですが、取り急ぎ更新のお知らせを、ということで本日はこれにて。

 あ、ちなみに今回の更新では長編と中編のDL版を復活させたり、リンク集をいじったりもしております。
 短編の数が増えて来て一覧性が悪くなって来たように思うのですが、これを整理するとなると旧作を隠すくらいしか手段はないでしょうかねえ。ううむ。
posted by 桐生 at 23:04| サイト更新情報

2010年05月04日

《ここち亭》更新:新作短編『帝国旗 〜青空に輝く希望の光〜』掲載。

 予告通り、GW中に更新できました。やれやれ。

 今回の短編はいつもとは若干作品の雰囲気が違うかな、と思っているのですが、いかがでしょうか。
 書き上げた後放置していて、久々に読み返せば「なかなか良いじゃないか。」というのが自己評価なのですが、「微妙……。」と言われそうな気もしています、大いに。

 次回はもう少しコメディ色の強いものを……と思っているのですが、この先書こうと思っているものはいずれもややシリアス傾向です。コメディの方が気楽に読んでもらえるのかなあとも思うのですが、いずれにしても好きなものを好きなように書くだけです。
 そして、ある日突然、笑いの神が降って来ることでしょう。

 次回更新予定は今月中に短編もう一作くらい書ければ……と欲を出して予告。リハビリしないと!

 小説更新以外にもブログ記事のカテゴリ分類とか、読書感想文とか、色々調整したいところはありますが、ぼちぼちやろうと思います。
 「劇場版“文学少女”」の鑑賞記録は先ほど若干追記しました。原作感想は後日。
posted by 桐生 at 23:17| サイト更新情報

2010年04月25日

ここち亭OPENです。

 ま、間に合ったー!
 いや、本当は3月中に移転するつもりで有料サーバーを借りていたので(一ヶ月分料金無駄にした感じもしないではない)、全く間に合っていないのですが、とりあえず、休みのうちに何とかできたぞ、ということで。
 小説のDL用ファイルが撤去中だったり(需要に対して労力が掛かり過ぎなんじゃないかと思っているのですが、需要はありますか?)、リンク集の整備も中途半端だったりしますが、ご容赦ください。移転してサイト名まで変えたのにサイトデザインがほとんど変わっていないなんて何とも情けない感じですが、改めてサイトデザインをちまちまいじる余裕はありませんでした。もっと自由度の高いデザインにして気楽に更新できたらなあとも思ったのですが、むしろテンプレートが固定されている方が作品を書き上げる度に一々レイアウトで悩まなくて済みそうな気はしています。
 とりあえず、雑記は時代の流れに乗って(?)ブログ化しました。これで携帯からも更新可能です。少しは更新頻度上がる……かなあ?

 そして、リハビリ的新作も公開です。季節が微妙にずれたのが残念ですが、お楽しみ頂ければ幸いです。
 眼鏡祭2への参加が非常に中途半端になってしまったので、反省を込めての眼鏡です(読み飛ばされちゃうかもしれないけど、ちゃんと眼鏡ユーザーなんですよ、彼)。

 そんなこんなで、やる気なさそうなキャッチフレーズ「居心地、寝心地、夢心地。」と共に、【紡ぎ屋 夕霧】改め《ここち亭》、始動です!
 執筆ペースは相変わらずマイペースになりそうですが、よろしくお願いいたします。

 サイト移転に伴い、メールアドレスも変わっておりますので、ご注意ください(旧アドレスも当分の間は利用可能ですが、突然不通になるかもしれません)。
posted by 桐生 at 23:38| サイト更新情報