2011年11月05日

覆面作家企画5:ぐるぐるしたら、突撃します!

 さあ、突撃しましょう。
 夕方から弓道のお稽古があるので(笑)、出掛ける前にポスティングできるか怪しいですが、今夜のうちにできれば、と。
 そして明日は一日引きこもって自作を執筆するんだ!

 というわけで、とっつげーきっ! ……の前に。

 先日(10月31日付)の記事があまりにもひどい気がして気になるんだ……!
 「感想御礼」改め「真夜中のラブレター大作戦」で、補足感想を書いちゃった旨告白しようと思っているのですが、その結果、律儀な方が、感想チェックしようとやって来て、なぜかぐるぐるした呟きを読まされるハメになった……って、これは大いに悲劇だと思う!
 この際、消しとくかー……という気がしないでもないものの、一度公開しちゃってるからなあ……というわけで、別記事(この記事の追記)へ移動することに決めました。
 あまり読み返したくもないので(笑)、基本的に31日に書いたまま、コピペです。
 再読不要、です。

 それにしても、どうしてこう、私は話が長いのか。
 結論が出ているような出ていないような……ゴール=振り出しへ戻る、みたいな罠が。
 ひどい文章だと我ながら思いつつも、ちょっと悟ったことがある。

 私は、ぐるぐるするのが好きなんだ!(笑)

 ええ、前から分かっていたことですが。
 端的に結論に至ってしまうことが私はあまり好きではなくて、ああでもない、こうでもない、どうでもないから、どうでもある、みたいな、わけ分からん感じでぐるぐるするのが私は好きです。
 結論から言え! はっきりしろ! 言いたいことは何なんだ!? と、決断力ある皆様をいらつかせること間違いなしな特性ですが、まあ、広い世の中、一人くらいそんなのがいたっていいじゃないか、と思うのです。いや、たぶん、私一人じゃないはずだ!(笑)
 世の中、何でも簡単にすぐに結論が出せる問題ばかりじゃないし、ひたすらぐるぐるしたっていいじゃない、ねえ?(と同意を求められても皆さんは困るかもしれないが)
 非生産的だと言われても、世の中、生産効率だけで回ってるわけじゃあないんだ、と、力強く、こっそりと(笑)、宣言してみたい。

 要するに、小心者、です。
 ある意見に賛成の人もいれば反対の人もいるわけで、それはそれぞれにそれなりの理由があるわけで、賛成! と言う人にも一理あるし、反対! と言う人にも一理あるし……ああ、どっちなんだ、決められない!(笑)
 特に私が怖いと思うのは、「何か」をきっかけに、全体が一気に一方へと流れてしまうことで、それが結果的にめでたしめでたしな結果を生むこともあるだろうけれど、大事なものを置き去りにしてしまったことに後々気付くことになる……という悲劇も決して少なくはないわけで。
 だから、「私はこっち!」と言ってはみても、みんながみんな「そうだ、こっちだ!」とついて来ちゃうと不安になると言う……。いや、誰もついて来ないのも不安になるけれど。(笑)

 曖昧なポジションでとりあえず様子見……というのは、ある意味ずるいのかもしれないけれど。
 自分の意見はないのかと問われれば、それはもちろん「ある。」わけで。ただ、その「自分の意見」が、二者択一ではないだけなのです。はっきりと明確に第三の選択肢を提示できるとは限らないけれども。
 どちらがいいか、もう少しじっくり考える、という「答え」もありかなあ、と。

 いや、もちろん、時代は常に動いているわけで、そんなのんびりしていたらどちらも駄目になってしまう、二兎を追う者は一兎も得ずになっちゃうよってことはあるのかもしれないけれど。
 それでも、ぐるぐるしたい時はある! 私は自分に正直に、素直に生きるのです!
 ……きっとそれでいいんだ……と、思う、たぶん。よくないかもしれないけど。
 という感じで、ぐるぐるするのが大好き、です。(笑)

 ぐるぐるし過ぎて失敗することもあるけどね。
 できるだけ人様の迷惑にならないように(ちょっとは迷惑になるだろうけど)、ぐるぐるしようと思います。ぐるぐるぐるぐるぐるぐる……。

 ……なんて記事を書いていたら、警察署から、巡回連絡のお巡りさんがやって来た。
 制服姿だったし、過去の巡回連絡台帳(と仮に名付ける。登録情報は前の居住者の方っぽかったけど)持ってたし、話し振りからもまあ、本物だろうとは思うのだが(笑)、警察手帳を見せてもらうのを忘れた!(笑)
 ああ、見せてもらえば良かったー、せっかくの機会だったのに! 後悔。甚だしく後悔。
 しかも、名前も聞いたのに(しかも何回か聞いたのに・笑)、どうにも思い出せない。階級章の上に付いた識別番号を覚えようと思ってて!(笑)
 もし万が一偽物だったらどうしよう! 警察官を騙った振り込め詐欺被害があるので注意してくださいとか言われたけど、実はあなたが偽物の警察官ってこともないですか? って突っ込み入れれば良かったー。脳裏を掠めはしたんだけど、何だか一生懸命説明してくれたので、突っ込み入れられなくて。(笑)
 あーあ、もっと警察ネタで楽しいお喋りすれば良かった(迷惑)。
 巡回連絡、結構やってるはずなのに居合わせることが少ない巡回連絡! そうそうない経験なのに。惜しい。惜し過ぎる。
 まあ、いいや。駅前の交番のお巡りさんだと言っていたので、気が向いたら今度本人がいるか覗いてみよう。
 しかし、所轄署の管轄の線引きって微妙だなぁ。今日のお巡りさんは駅前の交番からいらっしゃったらしいけど、たぶん、距離的には別の交番の方が近いと思うんだよなあ。
 うちのエリアの所轄署の場所も実は初めて知ったりして(もう一年以上同じとこに住んでるのに・笑)。
 ……ちなみに、記憶していた識別番号から、我が家へいらしたお巡りさんの所属は、本人が名乗っていた通りで間違いないことが確認できました。まあ、公開情報なんで、私のようなマニアがきっちり模倣した可能性も否定できないんですけどねえ。(笑)

 ……さて、弓道の前に突撃する時間はまだあるかしら?続きを読む
posted by 桐生 at 16:11| 覆面作家企画5

2011年10月31日

覆面作家企画5:そろそろ最後?(補足感想)

 我ながらしつこいと思うが……まだ続くのである。
 時々ぽやんと覆面のことを思い出しては、そう言えばあの作品の感想ではあんなことを書いたけど、今考えると……的なことが未だに度々生じているのだから仕方がない。
 感想の御礼を書きつつ、自分が書いた感想を読み返しては……うわぁ、こんなこと書いてるよ! とか思っていたりもするのである。
 特に気になっているのは、推理期間開始後間もない序盤に書いた感想。短っ!
 あの話もこの話も、触れるべきポイントはたくさんあったはずなのに、結構取り落としているような気がしないでもない。他の方の感想を読んで「そうそう、私もそう思う」的なところだったりもするんだけど。
 まあ、問題は、後半どんどん調子に乗って、終盤に書いた感想が無駄に長文化していることの方なんじゃないかって気もするんですけど、ね。それはそれで失礼したような気もして気になっててはいるんです。勝手な妄想してごめんなさい、本筋の話にもっと触れるべきでしたごめんなさい、的に。

 今回は(も?)、色々前置きが長……かったのですが、あまりにも長くて見苦しかったので、別記事の追記に移動させました。
 既に読んでしまった方が、「あの記事はどこに行った?」とならないために、リンクを張っておきますが、まぁ、お気になさらず。(笑)

 というわけで、今回の補足感想の対象は、「D02 マジで恋するうんたらかんたら」。
 更に、「E02 逃亡者」(ほんの少しだけ「C08 グッバイ・ロンリー」)、「E05 魔法」(少しだけ「C04 首長竜、旅に出る」)。

 ※ネタバレ、作者バレ注意。続きを読む
posted by 桐生 at 00:00| 覆面作家企画5

2011年10月22日

覆面作家企画5:まだまだしつこく言い訳させて!(補足感想というか釈明)

 覆面企画の掲示板も#mskwpのハッシュタグ付きのツイートもだいぶ落ち着きつつあるようですが、私の覆面作家企画はもう少し、続きます。
 感想御礼を書きつつ、感想書きさんのサイトを徘徊し、サイト掲載作品を楽しんでいます。いかん、御礼書きが進まない!(笑)
 覆面作家企画だけあって、提出作品とサイト掲載作品の雰囲気が違って驚いたり、意外な掘り出し物の壷作品(笑)を発見したり、もちろん、逆に提出作品のイメージ通りにツボ作品が盛りだくさんだったりと一度で二度三度美味しい覆面作家企画であります!

 んで。感想御礼を書きつつ、感想をくださった方の提出作品とそれについて自分が書いた感想も再読していたところ、盛大な誤読に気付いた……!
 桐生が色々うっかりさんなのは周知の事実ですが、何かもう誤読っぷりがひど過ぎて青ざめたよ!
 解釈違いとかそういうレベルじゃない! どこ読んでるんだ、私! 的な。

 取り急ぎ(?)、補足感想を含めて釈明したいのは「A03 光り輝く風景」です。
 他の作品も色々誤読してそうな気がします……うぅん、再読が怖い。(笑)

 ※ネタバレ、作者バレ注意。続きを読む
posted by 桐生 at 01:10| 覆面作家企画5

2011年10月18日

覆面作家企画5:更にしつこく語らせて!(補足感想)

 まだ、やるんですか?

 ……まだ、やるんです。(笑)

 気になることはとりあえず叫んでおかないと、というか、自分が感じたことを記録しておきたいというワガママです。
 なので、企画サイト掲示板にはURLを投下しておりませんが、感想御礼のついでなどで作者さんにメールする機会があれば、自首……しようかな、とは思っています。

 そう、感想御礼のメールもちょこちょこと書いてはいるのです(とりあえずテキストファイルに下書き溜め込み中)。が、数が多い(60以上あった!)上に、それぞれサイトの作品も拝読したりでなかなか終わりが見えません。
 今月いっぱいくらい、まだお祭りの空気が残っていてくれると嬉しいのだけど。今月中に覆面関係を片付けて、来月からは執筆強化月間にしたいなあ、と思っています。
 個別に頂いているメールも、覆面関係のお返事と合わせてと思っているので、ちょおっと待っていてくださいね! 覆面以外の別件でメールしたい方もいらっしゃるのですが、どうせなら一通にまとめたい上、覆面関係はデータ管理の都合上順番に書いていかないと途中で取りこぼしそうで……。

 さて、今回の補足感想で取り上げるのは、「F07 許し」、「F08 愛情木端微塵斬り、同情十把一絡げ」です。
 何だかFブロックに偏っている気がしますが(一番最後に読んだブロックなので印象が強いのか、駆け足で書き落としたことが多いのか)、いずれも他の読み手さんの感想を読んで見解が分かれていた作品で、見解の違いに対する驚きを記したり、改めて考えたことを記したりしています。

 ※ネタバレ注意。続きを読む
posted by 桐生 at 00:38| 覆面作家企画5

2011年10月13日

覆面作家企画5:もう少しだけ語らせて!(補足感想)

 覆面話ばかりで恐縮です。
 参加していない方は興味ないかもしれませんが、でも、こんな辺境サイトを訪ねてくださるほどの小説読みさんなら、絶対に覗いて楽しい企画なのは間違いないので、この際、参加作品を読んで頂きたいなーと思います。そして一緒に感想語り合うのよさ!(笑)
 私が書いたものはさておき、面白い物語がたっくさんあるんだから!

 というわけで、読み手として、正解発表がされて、続々と気になるあの作品について後書きテンプレが出て来ちゃったりすると、まだまだ語り忘れていたことがあるぞ、と思い出したり、あるいは、私ってば初読時に全然読み込んでないじゃない、よし、改めてじっくり味わおう(=妄想膨らまそう)! となったりしています。

 膨大な作品を目の前に、ちょっと駆け足感想になってしまった部分もあるなあという反省もあり、気になる作品(言い忘れたことがあるという意味で)については、追加で感想を書いちゃうことにしました。
 他の方の感想を読んだ上で、改めて読むとまた色々思うところもあったりするものなのです。
 既に正解発表されているので、直接作者の方に感想をお送りしても良いのですが、作者の方に直接感想を送り付けて愛を語りたい作品がある一方、「この作品の萌えポイントはここでしょう!」と、むしろ作者様を差し置いて、同じ読み手の皆さんに向かって叫びたい作品もあるのです。ここで改めて取り上げるのはまさにそういう作品です。要は、自己満足。
 ちなみに、やっぱり頂いた感想の御礼を個別に申し上げたいなーと思っていて、その際に書き手としても参加されている方には感想(推理の際に拝読したサイト掲載作品のも)などを添えてお送りできれば、と思っています。時間は掛かるでしょうが、少しずつ準備中です。

 で、今回、公開追加感想(又の名を公開全力妄想)の犠牲になるのは……「F04 ハートブレイク・ランニング」です。

 ネタバレあり、作者バレありで、行きますよ!続きを読む
posted by 桐生 at 01:45| 覆面作家企画5

2011年10月11日

覆面作家企画5:迷探偵の叫び

 覆面作家企画5の推理期間が終わって、無事に正解が発表されて。
 書き手としては「ふっふっふー!」とにんまり正解発表を迎えたわけですが、一連の更新作業とだだっと済ませて、冷静に正解発表ページを眺めて……まあ、冷静じゃいられなくなるよね!(笑)

 一応、後書きテンプレの項目に回答すべく、自分が推理した方々の作品がどれかはチェックして正解率は出したわけですが……ね。後書きテンプレの回答ではとりあえず更新済ませちゃいたいってことで冷静に流しましたけれども……心の中で思いっきり叫びましたともさ!

 こ、これがあの人の作品だってぇ!? ネジ子さん、これ、間違ってませんか、ねえ、これ……というくらいの衝撃を受けたのは、きっと私だけではないはず。(笑)

 決して、推理を外したのが悔しいわけじゃあございません。
 自信のないまま決めたものも少なくありませんでしたし、外したのは仕方がない。
 でも! でも! 外したものの外し方があまりにもあんまりで!(うあーん)

 というわけで。
 以下、迷推理の言い訳兼、見事な覆面を被られた書き手さんへの文句です。(笑)

 一部の書き手様へは別途、個別にメール等でも叫ばせて頂くつもりですが、多少時間も掛かりそうなので、とりあえずは自分の領域で叫ぶだけ叫んでおきます。近所迷惑にならないように、と思って。(笑)

 とりあえず、今回の正解発表の衝撃について、概ね衝撃の程度が大きい順に、叫んでいきたいと思います。

 では、まずは大きく息を吸って……スー……続きを読む
posted by 桐生 at 23:56| 覆面作家企画5

2011年10月09日

覆面作家企画5:Bブロック感想

 自ブロック。

 後回しのつもりが、自作と推理されていたり、自作への感想を拝見する際に他の感想が目に入ったりで、色々気になってしまうのでこそこそと読み、ビビッと来るものに出会ってしまったり。うあー……ってことで、記事を非公開設定にしつつ、こそこそと感想も書き付けておくことにした。

 必ずしも初読時の感想ではなく、他の方の感想を見てしまった後に書いているものもあるので、上手く言えてない度が高い感想もあり、申し訳ないです。

 というわけで、無事に推理期間が終了し、自ブロック感想も解禁です!

 ※ネタバレ注意!続きを読む
posted by 桐生 at 01:30| 覆面作家企画5

2011年09月26日

覆面作家企画5:Fブロック感想+推理

 さあ、ついにFブロックです!
 自分がいるBブロックを除けばこれが最後! 何とか推理期間内に全ブロックの感想書きができそうで一安心。さすがに全作推理は厳しそうですが……。申し訳ない。

 というわけで(?)、Fブロックの皆様、お待たせしました!(え、待ってない?)
 連休中に仕上げるつもりで、確かに連休中に一読してはいたのですが、テンションがあれだったので、ちょっと寝かせておりました。寝かせたところで何も変わっていないような気もしますが、気持ちの問題ということで。
 それでは、たっぷりの愛を込めて、感想いっきまーす!
 某御方から感想書きとして心強い励ましの言葉を頂いたので、張り切って行きますよー!

 ※ネタバレ注意!
 ※ついでに、長短ばらばら、一部余計な妄想付きという点にも注意!(笑)続きを読む
posted by 桐生 at 14:51| 覆面作家企画5

2011年09月25日

覆面作家企画5:Aブロック感想+推理

 さて、Aブロックです!

 相変わらず、余計な妄想で長さがまちまちです。
 恐縮です。
 お叱りは左のフォームからどうぞ。

 ※ネタバレ注意。続きを読む
posted by 桐生 at 00:00| 覆面作家企画5

2011年09月12日

覆面作家企画5:Gブロック感想+推理

 冒頭、私信から失礼します。
 過日、フォームから無記名で感想の書き方について賛同コメントくださった方、ありがとうございました。たぶん「あのお方」……と承知しております。今後ともお互い様精神でよろしくお願い致します。にやり。
 ……なんて書いておいて、全然違う方だったらごめんなさい!

 それとは別に、某御方からも有り難いコメントを頂きました。某御方ですよ、某御方! 覆面作家企画5において、私が一方的にその丁寧な感想&推理に注目している某御方!
 コメントありがとうございました。近いうちに御礼参り(違)に突撃しますね!

 今回、Gブロックはなかなかまとまった時間がとれなくて、ちまちまと感想を書きため、その分、余計な前振りも長くなっております。わざわざ別記事で書くほどでもないと随時雑感を感想記事に落とし込んでいたら、ちょっと(?)長くなりまして……。恐縮です。

 さて、数ブロックを読み終えて、ちょこちょこと他人様の感想にも目を通している今日この頃。どなたかも呟いていらっしゃったけど、自分が「これいい!」と思った作品が、他人様の感想では「いまいち…」だったり、自分としては「物足りない…」感じだったものが、他人様に絶賛されていたりして、本当に、人の趣味は千差万別だなあ、と思う。
 だからこそ、正直に書いてもいいのかな、と思う。私が「これはちょっと…」と述べた作品も、他人様によって絶賛されているのだとすれば(もちろんその逆も有り得るとして)、最終的に平均的枠内に収まるんじゃないか、と。
 そもそも、全体的な作品レベルはかなり高い、と思うのですよ、今回(前回以前との比較ではなく、一般的絶対評価でハイレベル)。
 だから、辛口・甘口の差は本当に好みだな、と思う。私が馴染みにくかった文体も、別の方は「癖がなくて読みやすい」と評していたり。まあ、癖があるかないかって、要するに、普段、自分が読んでいる文章と比べて異質か否かってことだと思うので、普段、超硬い文章を読んでいる方はラノベ風の軽い文章は「うーん…」だろうし、普段、ラノベ風の軽い文体に親しんでいる方は、ガッチガチの硬い文章は「読み辛…」なんだろうな、と。
 そう言う意味では、参加作品に対する感想も、その人の作風を知る手掛かりになり得……これは、名探偵さんの追及の手が益々怖くなりますな!(笑)
 しかし、その点、裏をかいて、感想でも覆面を被るって言うのはありなんでしょうか。嘘感想を書くのは作者様に失礼だろうと思うものの、自分的萌えポイントで叫び出したい衝動をぐっとこらえる……くらいは許容範囲? まあ、無理ですけど!(笑)

 それでは、Gブロック、いっきまーす!

【お断り】
 近頃、短編ならではの捻りを利かせた作品を多数読んでいるせいか、物語の最後に余計な解釈的オチを付けたくなる悪しき傾向が出ています。
 素直で素敵なほのぼのストーリーをホラー小説に仕立てかねない悪癖ですが、どうにもならんので(思い付いちゃったんだもの!)、ご容赦くださいませ。
 全うな感想はきっと他の参加者の皆様がお寄せくださると思いますが、どうにも我慢ならん時は左のフォームからお叱りください。

 ※ネタバレ注意!
続きを読む
posted by 桐生 at 23:46| 覆面作家企画5

2011年09月11日

覆面三昧+感想書きの言い訳

 覆面作家企画5が楽し過ぎて、がつがつ読んで、がつがつ感想書いて、推理しようと試みては挫けています。

 自分のブロックの感想増えてないかなーというのもあって、ついつい毎日企画サイト掲示板とツイッター(アカウント持ってないので公式サイトから「#mskwp」で検索かけて追ってます)を覗いてしまい、ツイートが増えていくのを待ちながら、別タブで作品を読む→感想を書くという作業をしています。
 帰宅後、深夜に。

 ついつい夜更かし気味になり、睡眠不足で生活に支障が生じているのは大問題ですが、ブログに書き散らしている感想も色々飛んでて問題です。
 ツイッターで辛口感想に対するスタンスなどが表明されると、びくびくします。
 私としては、特に辛口感想を書こうとは思っておらず、思ったことを思ったままに、という方針です。辛口です、と断ることが免罪符になるとは思っていないし、何だかんだ言って小心者だし……。
 でも、「自分はここが好みに合わなかった」って情報も、それが好きな人にとっては、「なら読んでみたい!」な情報になるかもしれないし、覆面作家企画に参加されている書き手さんには向上心の強い方も多いと思うので、次回作を書いたり、自サイト掲載にあたって手直しされたりする場合の参考にもして頂けるのではないかなあと思っております。

 とはいえ……心配になって今までの自分の感想、見直してみました。
 うーん、ちょい、言葉足らずな部分もある、かな?
 感想を書けば書くほど、それまでに読んだ良作のせいで基準値が上がって、厳しい感想になっているような気がしないでもない。
 シリアス系の作品だと、どうしても書き手の意図を意識してしまうし、個人的な主義主張と相容れぬこともあって、「作者の意図は?」とか「本当に?」とか、ついつい疑問を書き連ねてしまうことも。
 でも、シリアス系の作品って、多かれ少なかれ、書き手による問題提起を含んでいるものだと思うので、「これはどういう意味? どういうこと? なんで? どうして?」と読み手が考えることは、書き手の意図に沿っているのではないかな、とも思うのだけれど。どうなんだろう。
 失礼があったら、ごめんなさい!
 各ブロックの感想の前後でも色々言い訳しておりますが、愛は込めてる、はず!

 推理を試みようかと書き手さんのサイトを訪ねて、「辛口感想や批評お断り」的な看板を見付けると、「うわー、ごめんなさいぃ!」的な気分になるのですが、何ぶん、どれがその方の作品だか分からないし。
 危ない感想は作者判明後に、という手もあるかもしれないけど、「辛口感想になりそうなので、作者判明後に個別にお送りします。」とか書かれたらそれも辛くないか、と思ってしまう。というか、辛口感想を書いているつもりはあまり、ない。(自覚症状ないのが一番危険だよ、という突っ込みは左のフォームからどうぞ)
 とりあえず、こう思った人もいるよって情報発信が誰かの役に立てばいいと思う。必ずしも作者本人だけでなく、他の読み手にとっても。私も他の方の感想読んで、そういう見方もあるのね、と思うことあるし、私が「ここが分からない」と書いたところを、誰かが「これはこういう意味では?」とフォローしてくれる可能性もあるわけだし。

 愛の反対は憎悪ではない、無視である……とか何とか、誰かが言ってた気もするし、さ。

 というわけで、今後も正直に、ただし時々ハイテンション、な感想を書かせて頂くことになると思います。よろしくお願いします!
続きを読む
posted by 桐生 at 00:44| 覆面作家企画5

2011年09月09日

覆面作家企画5:Hブロック感想+推理

 それでは、Hブロック感想です。

 相変わらず、長短ばらばらに好き勝手書いててごめんなさい。
 苦情は左のフォームからどうぞ。

 ※ネタバレ注意!続きを読む
posted by 桐生 at 00:20| 覆面作家企画5

2011年09月07日

覆面作家企画5:Eブロック感想+推理

 私が参加しているBブロックも推理が出始めています。
 非常に嬉しい。この嬉しさを他の参加者の皆様にもお裾分けしたい! というわけで。
 なかなか数も多いので、今は既知の方優先で推理していますが、このペースなら、一回りした後に改めて推理に繰り出せるかと考えています。連休前に感想だけでも全作制覇できたらいいなあ。

 真冬さんもおっしゃるように、本当に覆面作家企画中毒って感じですが、楽しいことこの上ないですな!

 ではでは、Eブロックへ。

 ※ ネタバレ注意。続きを読む
posted by 桐生 at 01:58| 覆面作家企画5

2011年09月04日

覆面作家企画5:Dブロック感想+推理

 Dブロックの感想の前に、覆面作家企画にまつわる雑談を少々。
 まさか意気込みテンプレートの感想が付くなんて思わなかった!
 いや、正しい読み方(推理の手順)だと思うけれども。私、もうちょっとヒントになる作品はこれです、的なことを書いておけば良かったでしょうか。でも、下手に「これ読めば分かります」的なこと書くと、答えを書くのと同じなりやしないかと……。
 参加の意図は第一回参加後に色々語った記憶がないでもないのですが、現状、サイト内には残ってないかも(サイト引っ越し前の雑記とかだった気が)。
 参加の動機は一言で言うなら、「先入観なしに自作を読んでもらえる=辺境片隅サイトでも一旗揚げられる(かもしれない)!」です。(笑)
 色々語りたいことはありますが、それはまあ、あとがきテンプレで語ろうかな、と思います。

 ではでは、Dブロック感想(と少しの推理)、いっきまーす!

※ネタバレあります、ご注意ください。
続きを読む
posted by 桐生 at 02:31| 覆面作家企画5

2011年09月03日

覆面作家企画5:Cブロック感想+推理

 過去に交流ある作家さんのいるブロックの作品にちょこちょこと目を通しつつ、推理期間内にとりあえずあたりだけでも付けようかと思っていたのですが、せっかく読むなら感想はメモっておきたい、というわけで、やはりブロック単位で読み進めることに。
 感想が少ないブロックからとも思ったのですが、推理期間が限られているという理由で知っている作家さんがいるブロックから。C→D→E→H→G→A→F、推理期間終了後にBの予定です。

 長短ありますが、感動の量とは無関係です。面白くって、楽しくって、思うがままに語り倒しております。失礼があったらごめんなさい。
 善し悪しではなく、好みか否かで書いております。私が好きじゃないと言った部分が他の人には魅力的なポイントってこともあると思いますし、たぶん、そういう嗜好の違いが作風って奴だと思うのです。
 今回の企画、私の趣味に合わないものがある(だろう)ことも含めて、面白い、と思っています。くさやみたいなものです。くさいけどうまい、みたいな。(そんな例え嬉しくない?)
てか、私、くさやって食べた記憶ないな……。(笑)
 私の戯れ言が他の読者さまや作者さまの意欲をかき立てる素材になればいいなあと思います。

※ネタバレ注意、です!
続きを読む
posted by 桐生 at 03:34| 覆面作家企画5