2018年05月06日

覆面作家企画8:意気込み(テンプレート回答)

 参加しています、覆面作家企画8
 ついにブロック分けが発表され、アヤキ(旧名義:桐生)は、Aブロックに配置されました!

 と言うわけで、恒例の意気込みテンプレートに回答します!
 個人サイトのHOMEからリンクしている意気込みページの回答と内容は同じですが、よそからリンクを貼る際の都合でブログ記事でも同じ内容を転載しておくものです。繰り返しますが、サイト版とブログ版の内容は同じです(コピペミスってなければ; ここにフェイクとかはないよ!)。


覆面作家企画8 意気込みテンプレート使用
(推理に役立つ(?)おまけ付き★)

■作者名
 アヤキリュウ
 時々、名前の区切りが分からないと言われますが「アヤキ」が苗字だと思っていただければ……。
 また、個人サイト内のクレジット等が旧名義の「桐生愛子」のままですが、同一人物ですので御安心ください。

■サイト名&アドレス
 ここち亭(http://oct.opal.ne.jp/

■参加ブロック
 Aブロックです! 一番最初に名前が出てきてびっくりしちゃった……。

■自己紹介、プロフィールページはありますか?
 サイトの「サイト案内」のページにちらっと(個人サイト内、旧名義のままでややこしくてゴメンナサイ;)。
 あと「小説家になろう」の作者ページに何か書いて……あると言えるほどのことは何も書いていませんでした、重ね重ねごめんなさい。
 Twitterは@ayaki_ryuです。

■好きなWEB作家さん&WEB小説作品はありますか?
 WEBじゃなくて同人誌なんですけど、以前、曽野十瓜さんの御本『華見せるおとなたち』を買って読んだ時に、文章のリズムと言うか雰囲気と言うかが、同時の私の気分にぴたっとハマって「ああ、私が求めていたのはこれだー!」って思ったことがあります(同じ本を読んだはずの別の方が「(褒め言葉としての)SAN値が削られる」話だとおっしゃっていて、この表現も間違ってはいないとは思うのですが)、当時の私にはすごく「エネルギーが貰える話」でした!(あ、そう言えば私、そもそも「SAN値」が何だか知りません; 「精神力」とかかな?)。曽野さんは過去の覆面作家企画に参加していらした名探偵様でもあるのですが、現在、個人サイトを閉じられており、今回御一緒できなくてとても残念です。
 あと、比較的最近、「個性っていいよなあ。」と実感したのが天菜真祭さん(Sequence お話の欠片+)の作品。『天空海戦物語 魔法機環と少女と』『仮想鋼鉄: array of eXtended Real;』。いずれもSFロボ感溢れる長編作品なんですけど(連載途中なので私が読んだのも途中まで)、天菜さんらしい可愛らしさがあって素敵な作品です。『仮想鋼鉄』の方は、拡張現実のSF的設定と「この先どうなる?」の先読めない展開に知的好奇心も満たしてもらいました。
 それから、同じく比較的最近に読んだ作品の中で個人的に「とても好み!」だったのが、moesさん(moon away)の連作シリーズ『幽想寂日』。謎めく美青年が素敵な怪異もの(現代和風ファンタジー?)です。
 なお、以上のうち、天菜さんとmoesさんの作品は、比較的最近の「何だか小説を読める気がしない」気分が続いていた時にふらっと読み出して、「あ、読める!」と思わせてくれた作品で、私はすごく「助かった」んです、あの時。

 さあ、分かる人には分かるこの雑食感……ぜひ推理の参考にしてくださいね!(嘘は吐いていません。)

■好きな作家さん&作品を教えてください。
 『ゴーストハント』シリーズ(小野不由美)……ナルが好きなんです(お察し)。
 他に日本文学では、芥川龍之介の初期の短編群とか。最近の小説は(と言うよりそもそも最近は)あまり読んでおらず、ここで挙げるレベルで「好きなんです!」と言える作品が思いつきません。
 海外作品だと『オペラ座の怪人』(ガストン・ルルー)、『自負と偏見』(ジェーン・オースティン)、『フェルマーの最終定理』(サイモン・シン)辺りが一推しでこれらは間違いなく「のめり込んだ」本です。最後のは小説じゃないですが。

 前問の回答からもお察しいただけると思いますが、「読みたいもの」と「書きたいもの(書けるもの)」が時に乖離しがちな人間です……。

■最近読んだ本の中で、オススメの1冊と言えば何ですか?
 だから最近……(以下略)……で、最近じゃないけど比較的最近なので『ゴーストハント』シリーズ(小野不由美)を再度推しておきます。「1冊」ですらないですけどね! メディアファクトリー版が全7巻だよ! 幻の(?)『悪夢の棲む家』もぜひどうぞー。いなだ詩穂さんによる漫画版も素敵ですよー!(全力推し)

■作家以外の趣味はなんですか?
 そもそも私は「趣味:作家」ではない気がしますが(苦笑)、「小説を書くこと」以外の趣味を挙げよと言う趣旨なら、「絵を描くこと」と、何だかんだで「ポケモン」かなぁ。サンもウルトラさんもまだ遊び切ってないけど、3DSも手に入れちゃったし(決して「ゲーマー」ではないので、完全にポケモン専用のハード・笑)。
 あとは、延々考えることとか……「趣味」と言うより「癖」かもしれない。

■今まで、覆面作家企画に参加されたことはありますか?
 はい。記念すべき第一回と、第五回、第七回(前回)に参加しています(第一回と第五回は「桐生愛子」名義)。
 過去の覆面作家企画関連作品のリストを最後につけておくので推理の参考にしてくださいね!

■前回参加時、あなたの作品はどなたの作品だと間違われましたか?
 前回の後書きを見直したところ、ファイナルアンサーとして挙げられていたのは、耀華さんと水城翼さん、推理経過で疑いを掛けられていたのがあまねさんと彪峰イツカさんのようです。
 作品が作品だったせいか推理を回避された方もいたんじゃないかなぁという気はしています。(とばっちりを食らった前回Dブロックの皆さん、ごめんなさいでした;)。

■前回参加時、あなたは誰の作品の作者と間違われましたか?
 耀華さんと土岐さんの作品の作者だという身に余る推理を頂いていました。

■前回と同じブロックだった作者さん、今回もいますか?
 この質問、「前回も…」の誤植かなってずっと気になっているのですが、他の質問が書き換えられてもこの質問文が書き換えられないのは何か特別な理由があったりするのかどうか気になっています……という前置きはさておき、たぶん「今回同じブロックになった作者さんの中に前回も同じブロックだった作者さんはいますか?」の意ではないかと思うのでそのつもりで回答しますね!
 なんと、驚くべきことに、前回も今回も水城翼さんと同じブロックで御一緒させていただくことになりました! 前回、私の作品を水城さんの作品と推理された探偵さんもいらっしゃるので、これは上手いこと隠れる大チャンス!?(水城さんには大迷惑かもしれませんが、前回に引き続きよろしくお願いいたしますー!)

■この作品を書くのに、どのくらい時間がかかりましたか?
 お題が発表になって早々に構想をまとめた後、しばらく放置して、その後、数日間でだーっと集中して書き出して、その後またしばらく放置して最終稿にまとめて四月半ばに送付しました。つまり、どれくらいの時間がかかったかと言うと…面倒くさいので適当にお題発表時期を確認して計算してください!(え)

■推理をかわすための作戦は?
 特にありません! むしろ、「今度こそちゃんと読んで当ててくれ大作戦」です。というのも、私、過去の覆面作家企画参加作品で、ジャンル的にと言うか形式的にと言うか「そもそも読んでもらえない事態」を発生させているので、今度こそ、今度こそちゃんと読んで(感想を/推理をして)貰える作品を書きたいと……思っていたはずです、少なくとも前回の覆面作家企画7が終了した時点では。

■ズバリ言って、今回、あなたの作品を推理するのは簡単ですか?
 同じブロックになった他の作者様の作風次第とは思いますが、特に覆面をかぶる気もなかったので、簡単だと思います。
 第一回以来の長い付き合い(?)のある方から「隠れ上手」と言われているので、あまり信用ないかもしれませんが、第五回や第七回の時も自分らしさは出すようにしていたつもりです(嘘を吐いたつもりは微塵もない)。とにかく、覆面作家企画における私の一番の目的は、作者名を伏せた先入観のない状態で自作を読んで貰うこと(そしてできれば気に入ってもらうこと)と、推理のための巡回を含む楽しいお祭りの機会を利用して「この作者の作品好きだなあ」とか思ってくれる読者と出会うことなので、「フェイク」を仕掛けるなんてとんでもない、むしろ今回は意図的に「私らしさ」を出そう、と! もっとも、決して筆の早い方ではないので、とりあえず「原稿を仕上げる」のに精一杯で、当初予定していた「過去に探偵諸氏に指摘された自分の癖を全て取り入れてしまおう大作戦!」は、分析不足のまま中途半端に終わった感もあるのですが……でも、大体いつもどおり書いたと思うので、無意識の癖は全てそのまま出ていると思います。無意識なので自分では分かんないけどね!

■この企画のために書いた作品、他にもありましたか?
 この企画のために「書き上げた作品」はないです。
 構想を固めた後はほぼ一本道でした。初期段階でいくつか違う設定を考えていた箇所はあったと思いますが。
 実は、提出後に、「もっと面白くできるのでは?」と思い立ち、覆面主催者様の再提出OKのお言葉に甘えて完全リライトでの再提出を考えたのですが、少し書き出して「あ、やっぱ無理だわ……。」となったので、この企画のために「書き上げた」他の作品はありません。

■その作品を提出しなかった理由は?
 完成しなかったからさ!

■あなたが最近、良く書いている作品のジャンルは何ですか?
 異世界ファンタジー(いわゆる「現地主人公」の、転生ものではない)です。ずーっと連載している長編作品があるもので。
 それ以外(短編)だと、現代物と現代ファンタジーでしょうか。現代青春(家族)ものに、時々ファンタジー要素が顔を出すくらいが大体私の基本路線だと思っておりますが、前回前回の意気込みで得意ジャンルとして「青春もの」を挙げたところ、テンプレ回答検証中の塩中探偵が首を傾げておられたような……。まあ、自分が思う「自分のイメージ」と他人から見たイメージって結構違うものですよね(「隠れ上手」とか言われちゃうのもきっとそのせい)!

■この企画への参加作品以外で、一番最近書いた作品は?
 先に述べた長編異世界ファンタジー『エウレールの森の民』(「小説家になろう」で連載中)が、今も書き続けているので私の最新作となっております。
 短編作品では、WEBで読めるものに限ると、最新は覆面作家企画7提出作品ということになりますね!(ひどい)
 この間、同人誌用や公募用として書き下ろした作品もあるのですが、すみません、いずれWEB再録しようかなあと思ってはいるんですけれども。

■その作品は、推理のための重要なヒントになりますか?
 『エウレールの森の民』に関しては、無意識の「書き癖」とかは参考になると思います。特に最新話に近い最近書いた部分とかは(だから読んでねって、前回も全力誘導したのですが…・笑)。
 覆面作家企画7提出作品については……まあ、参考にしようにもあれじゃあな……という気はします(ヒントにならないとは言ってない)。
 ちなみに、WEB非公開の作品でものすごくヒントになりそうなものが一作あります。いずれWEB再録しようと思ってはいたのですが、このタイミングで出すのはあんまりな気がするのでもう少し寝かせておきます(改稿作業が間に合ってないだけ)。同人誌用のあれなので、万が一お手持ちの探偵様がいらっしゃれば私の覆面はきっとシースルーです。

■参加者さん&読者さんに一言。
 今回は、本当に本当に本っ当に、当ててもらう気満々で書いているので、初心者探偵さんは私から探せば良いんじゃないかなって思います!
 他の作家さんみたいに意図的な「フェイク」を入れてみんなを騙そうなんてしてないよ! アヤキ、正直、嘘吐かない!

■おまけ(アヤキリュウの覆面作家企画関連作品一覧)
『君に託して』(第一回参加作品、お題:花)
『飛雄馬の苦悩』(想定作品、お題:星)
・『帝国旗 〜青空に輝く希望の光〜』(想定作品、お題:星(空))※現在公開停止中。とても「私らしい」お気に入り作品なのでタイトルだけでも紹介。
『シキ、若しくは渇いた刑場』(第五回参加作品、お題:色)
『ジェーン・エア−−女神の息吹』(想定作品、お題:風)※WEB用初出版(同人誌用改稿版(続編付)はWEB未公開)。
『Over the Rainbow:いつか輝ける虹の下で』(第七回参加作品、お題:光)※解説付日本語対訳版はこちら
★覆面作家企画「想定」作品とは…覆面作家企画を楽しみ過ぎたアヤキが、次の覆面作家企画のお題を勝手に想像し、次回はこれを出したいと思いながら書いてみたものの、次の開催を待ち切れずに個人サイトで公開してしまった作品のこと。

 個人サイト(ここち亭)内には上記覆面関連作のほかにも短編を中心に多数のヒントとなるべき作品を御用意しております。少し古い作品が多くなりますが、キーワード別作品一覧:オススメの頁で御紹介している作品が、特に「私らしい」と思っているお気に入りのものなので、その辺から手を付けていただくのも良いかもしれません。最新作となる長編『エウレールの森の民』は「小説家になろう」で現在も連載中です(推理期間中もぽつぽつと更新予定ですので、正解発表まで更にヒントが増えちゃいますね!・笑)。どうぞ遠慮なく、推理にお役立てください(色々読んでお楽しみいただければ幸いです)……!
posted by 桐生 at 10:55| 覆面作家企画8